はぎ取り除去でもない 封じ込め工法でもない 新概念アスベスト処理法

DMAは、アスベスト含有建材に含まれるクリソタイル・アスベスト(白石綿)を融解処理するよう設計された、画期的な新製品です。
DMAは、表面に塗布すると建材の中へと入り繊維内部へと浸透します。そして含有クリソタイル・アスベストを破壊します。
化学的除去処理が完了すると、建材そのものはそのまま存在しますが、もはや「アスベスト含有」建材ではなくなります。
米国特許局は、この類のないDMA製品及びその適用法に対して7つの特許権を発行しています。

吹き付け作業
拡大図
+zoom
クリソタイル・アスベスト(繊維粒子)12%含有の未処理建材を電子顕微鏡写真で見た場合。拡大100倍。
 
拡大図 +zoom
DMAで融解処理後の建材を電子顕微鏡写真で見た場合。アスベスト繊維粒子はもはや見られない。拡大1500倍。
株式会社 斉藤吉平商店
〒152-0004 東京都目黒区鷹番1-16-13-101
TEL 03-6451-2151(代) FAX 03-6451-2152
info@d-m-a.co.jp