クリソタイル・アスベストの化学融解過程

クリソタイル・アスベストは筒状の幾何学的配列でマグネシアとシリカの層が交互に重なって出来ています。DMAの中の活性成分が連続的にこの層に作用し、やがてクリソタイルの化学構造が破壊されます。この化学的過程の途中で、マグネシアとシリカの層が分離し、新たに不活性の非繊維性鉱物が形成されます。

耐火試験データー

DMA処理された、石膏ベースの耐火吹き付け建材に、UL(アメリカ保険業者研究所)は、耐火試験を行っていて、鉄骨の梁、柱、デッキ面共に、DMA処理以前の耐火査定レベルを維持する事が測定されています。

耐火試験
株式会社 斉藤吉平商店
〒152-0004 東京都目黒区鷹番1-16-13-101
TEL 03-6451-2151(代) FAX 03-6451-2152
info@d-m-a.co.jp